« 2007年12月 | メイン | 2008年04月 »

2008年03月04日

台北日誌245: 台湾檜

■台湾檜
は有名で、明治神宮の鳥居は阿里山より伐採されたものです。
日本統治時代の名残でしょうか、檜を材料とした桶屋を見かけます。
檜の香料などもよく見かけます。檜は台湾で慣れ親しまれた木材です。

■手入れはクレンザー
ちなみに我が家の風呂は檜風呂です。大家にわがまま言いました。
尚、一般的な台湾家庭の風呂には風呂桶はありません。
この檜風呂、手入れが面倒で喚起をまめに行っても、カビが生えてしまいます。
紙やすりでこするなど試してみましたが、クレンザーが効果ありです。
クレンザーよ、くっじょぶ。

投稿者 taipeih : 16:46 | コメント (0)