2007年05月15日

cool taipei002: 路線バス

■縦横無尽
cool002.gif碁盤目状になっている台北の道には縦横無尽に路線バスが行きかっている。基本的に1回の乗車は15元(約55円)、これで台北市内であればほぼ行きたいところに辿りつくことが出来る。(ただし長距離の場合は2段とされ、30元の場合もあり)

バスには路線毎に番号が振られており、その番号を停留所にて路線図と照らし合わせると、行き先が確認出来る。土地勘がなければ、なかなか希望するバスを探し出すことは出来ないが、しばらくの滞在で同じ箇所を往復するようであれば、便利なことこの上ない。

特に混雑する幹線路ではバスレーンが確保されているため、時にしてタクシーよりも早く目的地に着けることがある。

■新しい車体も出てきました
ほんの数年前までは車内も薄暗く、薄汚く、ゴキブリなんか居たりして、乗車を敬遠しがちな路線もありましたが、最近はそうした車体も一新され、環境が平均的に改善されてきました。

外観では路線番号を示すフロント上部も電光掲示板に代わってきており、視認性も向上してきました。
一部の車両にはメディアが導入されています。前後座席にそれぞれ一台ずつのLCDには、天気予報や催しの案内が放送されていて、外の景色に飽きても退屈しません。

■運転手はサンタクロース
一部の路線ではクリスマスの季節に運ちゃんはサンタクロースのコスプレをします。噂によるとキャンディーをくれることもあるようです。うきうきした運ちゃんは、車内にクリスマスの飾り付けをしています。

便利で安くてキュートな台北の路線バス、coolです。

■なにげに
カテゴリ名を"cool taiwann" -> "cool taipei"に変更。
良く考えたら、台北以外のことはなかなか書けませんゆえ。

投稿者 taipeih : 20:03 | コメント (0)

2007年04月30日

cool taipei001: 台北101

■世界一の超高層建築物
cool001.jpg記念すべき最初のcoolは台北観光名所として定着した間のある台北101
その風貌は竹の節をデザインしたようで、人により好き嫌いがはっきりしている。
筆者はデザインをあれこれ言えるバックグラウンドは持ちえていないが、回りの景観に全く配慮せずにそびえ立つその風貌には圧倒される程の威圧感を感じるので、素晴らしいの一言しか思いつかない。
何よりも一番高い!という分かり易い世界一がここ台北にあるのがすごいじゃないか。

■オススメはカウントダウン花火
景観や展望は残念ながらその時の天候に左右される。
もしチャンスがあるならば、年末カウントダウンの花火をオススメする。
ビル全体が花火の炎に包まれるその瞬間、何を考えられようか!ただ口をあけるのみである。

■真下を自転車でキコキコ
筆者は毎朝毎晩自転車で台北101のほど近くをキコキコ走り抜けてる。
世界一の高層建築のふもと、なんとも地味な生活が営まれていること、この対比もcoolである。

投稿者 taipeih : 18:27 | コメント (0)

cool taipei000: はじめに

■はじめに
某国営放送に「cool japan」という番組があり、興味深い。
日本に滞在している外国人が、かっこいい(coolな)日本文化を紹介するという番組なのだが、ウオシュレットあBestに選ばれるなど、見逃しがちな常識の誤りに気づかされることが多い。もっとも、自慢できるものにcoolがあることもある。そんなcool taipeiとしてカテゴリを作ってみました。

かといって更新頻度が上がるわけではないのは、筆者が一番よく知ってる。。。

投稿者 taipeih : 15:12 | コメント (0)